あきば雀荘『てんぱね-teMpane-』 データベース > スキルデータ

  1. ホーム
  2. データベース
  3. スキルデータ
コモン 戦士系スキル一覧 魔法使い系スキル一覧 僧侶スキル一覧 盗賊系スキル一覧
戦士×魔法使い系スキル一覧 戦士×僧侶系スキル一覧 戦士×盗賊系スキル一覧 魔法使い×僧侶系スキル一覧 魔法使い×盗賊系スキル一覧 僧侶×盗賊系スキル一覧

ジョブスキル一覧

僧侶系

スキル名   スキル内容 習得に必要なクラス
施し 局終了時 持ち点15000点以下の他家に1000点分け与え1Jptを得る。
慈悲 随時 すべての罪(積棒)が消える。スキルで増えた積み棒も消せる。
黙示録 局開始時 全員裏ドラがめくられなくなる。
祈祷 局開始時 その局、2翻縛りになる。和了り時に2翻あれば和了れる。
懺悔 捨て牌前 全ての赤牌をドラ扱いにさせなくする。自分を含めて和了り者の手牌に赤があった時2Eptを得る。
祝福 捨て牌前 他家のツモ和了り時、自分の支払い点を半分にすることができる。積棒・罰符系には効果は得られない。
絶対防御 捨て牌前 牌を1枚裏向きに捨てることができる。裏向きの牌は鳴くことも和了ることもできない。自分の立直牌と立直後には使用できない。
結界”立直” 捨て牌前 全ての立直を解除できる。立直棒は供託扱いになる。スキル使用後、その局は全員立直がかけられなくなる。スキルが付与されている立直は解除できない。
禁止録 捨て牌前 表ドラが無くなり、他家の和了り時、裏ドラを全て開示させなくする。槓をしてもドラは増えない。自分の和了り時、自分だけ裏ドラ・槓裏ドラが有効となる。
加護 和了り時 自分のダメージを減らす。罰符系には無効。支払い点数-2000点。最低100点の支払いは発生する。
光輝の壁 和了り時 放銃した時自分の手牌を晒し、持っている赤ドラ表ドラ槓ドラの分だけ和了り翻数を減らせる。最低1翻は残る。
能力除去 随時 上級仕官職・上級複合職までの他家のスキル発動時に使用。スキルの効果を打ち消す。
蘇生 局終了時 トビ者の箱下点数を自分が支払い、トビを回避する。トビ者は持ち点0点で次局に繋げる。スキル使用時に1Jptを得る。自分が肩代わりできない点数には使用できない。
回復の光 局開始時 自分の傷を回復する。25000点を限度に卓外から最大5000点が補充される。
真・絶対防御 捨て牌前 あらゆる状況で牌を裏向きに捨てられる。1局中2枚まで。(1枚目の裏側に捨てる牌を打ち消されても、2枚目はスキル効果で裏側にして捨てられる。)
神の右腕☆ 捨て牌前 12巡以降のリーチ時に発動。但し15巡目までにリーチを掛けなければならない。流局時に王牌から1牌自摸り、自摸った牌はオールマイティとなり和了りが成立する。安目換算(門前清自摸和は付くがハイテイは付かない)。自分の河・他家の河にフリテンがあった場合は効果無効。
トップへ戻る